SEやプログラマー達の叫び、 およびプログラム関連のまとめサイトです。
SE・プログラマーな日々

スポンサーサイト

--年--月--日--時--分 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラマーの病気

2012年09月27日16時32分 開発現場の実態 | TB(0) | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
94 仕様書無しさん 04/10/19 07:36:13 ID:

精神が壊れたくらいいいじゃない。
内臓がホントに壊れるよりわさ。


95 仕様書無しさん 04/10/19 10:12:50 ID:

>>94
内臓の方がよほどましだろ。
薬や手術で対処できるんだから。
精神が壊れる苦しみを知らんからそんなことが言える。

精神病は仮に寛解しても、その間に失った信頼も、人間関係も、
もう取り戻せないんだぞ・・・。


101 仕様書無しさん 04/10/20 11:50:35 ID:

>>94
目に見える(という言い方もおかしいけど)疾患とかは、
完治したかどうかが見た目で分かるからまだいい。
ガンとかでも検査である程度は分かりますよね。
治る/治らないとか、見つけられなかったとかいう問題はあるけど。

精神疾患は見た目でわかりにくいし、
詐病の可能性も否定できないし、
完治したかどうかも分からない。

あと、経験者から一つお知らせ。
一度、精神病の診断を受けてしまうと
ほとんどの生命保険には加入できないよ。

5年間病院に通わなければ、
告知義務は発生しないので加入できるけど。


106 仕様書無しさん 04/10/23 19:35:58 ID:

>>101
俺、自律神経失調症(過敏性腸症候群)あんーど鬱状態(これは治った)を申告したけど
無事はいれましたよ(但し、最初の3年間は保険全額でませんが)。


96 仕様書無しさん 04/10/19 11:22:38 ID:

精神病んだ時点でゲームオーバー。
あとは適当に惰性でがんばっていきていってください>俺


関連記事
    コメントの投稿





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。